バストアップ体験談

2017年1月〜4月の販売本数No.1
一番早くて簡単なバストアップ法はこれ!
↓ ↓ ↓ ↓

管理人のバストアップ体験談

女性であれば、バストが大きくなりたいとは誰しも思うことです。一番の理由は男性の目が気になるからですね。

 

大きすぎて悩んでいる人もいるようですが、小さいとそれ以上に悩むものです。

 

実は管理人の私も、胸が大きくなった経験がなかったですし、そうなってみたいといつも思っていましたが、なかなか簡単にはいきませんでした。

 

胸を大きくするために良いと言われる方法は散々試してきました。牛乳をたくさん飲むとよいと聞けば、普段はあまり飲まない牛乳も頻繁に飲むようにして、胸の大きくなる運動も研究してやっていました。

 

ずっとそんなことばっかりやってて、さすがにしびれをきらしてしまいます。同じ要領でやって胸が大きくなったという情報も友達から聞いたのですが、自分の場合は成功しませんでした。

 

実際その友達は自分と同様胸が小さかったのですが、急にある時大きくなっていることに気づきたずねるとそういうことだったのです。

 

ある時は、世の中には豊胸手術をしている人も最近は多くなってきているし、手軽にできそうなのでそれも試したいと思ったこともありました。

>>管理人オススメのバストアップ法

一般的なバストアップ法

女性はバストアップすることで服装や水着などをきれいに着こなしたいと思っています。小さなバストの人は大きく、大きなバストの人はきれいなバストになりたいと思っているのではないでしょうか?

 

一般的なバストアップ法としては、運動をするときは胸が揺れないようにしておくというものや、一度太ってすぐに痩せる、などがあります。胸筋をつけると形よく、かっこいいバストになれるということで腕立てなどをしている人もいます。

 

また、自分の胸に合った下着をつけることも効果的です。自分の胸に合わないものをつけていると、体のあちこちに本来胸にある脂肪が散らばってしまい、贅肉のようになってしまうことがあるということなので、自分のバストサイズがわからないときには専門店の店員さんに測ってもらうようにしています。

 

そのとき、しっかりと下着から出てしまっているお肉をすべてブラの中に入れるようにしてもらうとバストアップしていることがありますね。

>>管理人オススメのバストアップ法

管理人が成功したバストアップ法

運動でバストアップをしようと考えている人は運動するときに気をつけたい点があります。それは胸に刺激を与えすぎないことときちんと胸を支える土台を作ることです。

 

バストアップには筋肉がしっかりとついていることが大切です。その上に脂肪などがのる感じで胸は大きくなると形の良いバストになります。

 

運動するときには、バストをなるべく動かしたりしないように有酸素運動をして、無酸素運動のときには胸の筋肉を意識しておくことが大切です。そうしていると、バストの上部がしっかりして胸を支えてくれているのがわかります。

 

運動するときにはスポーツ用のブラでしっかりと胸をつつんで、あまり揺れないようにしておくといいということで、いつもスポーツブラを使用するようにしています。

 

バストアップの注意点をいくつかあげると大抵揺らさない、筋肉をつけるというのがあがりますが、それらは確かに正しくて、それがきちんとしていないとバストアップしてもきれいな胸元になることが難しいときもあります。

 

>>管理人オススメのバストアップ法


トップページ ★おすすめDVD★ サプリ 補正下着 クリーム・ジェル エステ その他 コラム